image

研修の仕事を始めて、こんなにビックリしたことはありませんでした。

4月は新入社員研修をするのですが…

内容は
社会人と学生の違いとか
ビジネスマナーとかが多いのです。

中でも参加者の方の服装によっては「身だしなみ」をスーツの着こなしの解説を入れながらチェックしていきます。

なんせ!元スーツ屋ですので、豆知識ネタはめっちゃっ持ってますから(笑)

その中で一番×チェックが多いのが…

①肌着
②ソックス

①肌着とは…
着ていないのはもちろん×ですが
色物やミッキーマウスのマークがある物、背中に字がある物はアウト!

女性のカットソーの色物もアウトです!

②ソックス

ソックスは…
ビジネスソックスと?
スネの長さまである物。
色はスーツに合わせたダークな色です。

ここで必ずアウト者が多くでるのです。
特に長さ、アンクルソックスと言う短いスニーカーの時によく履くソックスが多くいます。

スーツ着用時は正装です。
正装時は素肌を出さないようにしなければなりません…

なのでアンクルソックスはアウトです!

そして色!
色はダークな色、いくら爽やかな真っ白でも白はアウトです!

スーツに白いソックスを履くことは普通のサラリーマンには無いことです。

居た!居た!Aくん白ソックス!

今回ビックリしたのは、この後のAくんの行動にです。

身だしなみチェックは午前中に行い、午後の研修が2時間ほど過ぎた時です。

Aくん「吉田さん!これ!」
吉田→Aくんの足元を見る。
吉田「ええっ!」
Aくん「昼休憩で買ってきました!」

そうなんです。
Aくんは昼休憩に黒いソックスを買いに行き、履き替えていたのです。

それに…
私がなかなか気づかない ので自己申告したのです(笑)

こんな経験は始めてです。

私は最近の新入社員研修では特に失敗は悪ではない!!
このことを伝えています。

先輩たちは失敗しない人を求めてはいないのです。

失敗した後、頑張ってリカバリーする人を求めているのです。

失敗は財産、失敗から人は学ぶのです。

だから、失敗は悪ではなく
宝なのです。

Aくんは知らなかった。
ちょっと、失敗しちゃった。

でも、一つ知りました。
そして、直ぐリカバリーしたのです。
私はAくんを尊敬しました。

だって直ぐ改善するって、なかなか出来ない才能ですよ。

失敗は怖がらなくて良いのです。
失敗を怖がって何も行動しないことの方が悪ですよ。

失敗や壁にぶつかった時、あきらめずにやり続ける人が成長出来るのです。

こんなこと偉そうに言っている
私も失敗だらけの人生です。

失敗しないと分からないんです‥私(笑)

この場を借りて、
今年の新入社員のみなさん!
たくさんの気付きをありがとうございました!

お互い良い仕事をしましょう!

スーツでの仕事での着こなしです。
カジュアルとは違います。
あくまでも、相手がどう思うのが判断軸です。