吉田美紀です。

 

先日、入社18ヶ月のモチベーションが下がった

女性の受講者の方からこんな質問を受けました。

 

「なぜAOKIで6年間No.1が獲り続けられたのですか?」

 

 

 

 

 

はい!ズバリ!

「私が女性だったからです。」

 

へっ⁈なに吉田さん今さら

なに言ってるの?って

彼女の顔には書いてありました。(笑)

 

 

 

 

実は…

私はサラリーマンの時

自分が女性だと言うことが

マイナスだと思っていたいました。

 

独立するまでずーとです。

 

 

女性だから出世はない

女性だからいつもサポート役

女性だから任せてもらえない

 

 

 

そして同じ女性がキライでした。

 

 

女性は好き・キライで判断する

女性はめんどくさい

女性は感情のコントロールができない

 

 

 

自分が女性だと言うことに

ずーとイライラしていました。

自分も出来ていなかったクセにね…💦

 

 

 

しかし、コンサルティングとして

独立して5年振り返ると大きな成果を

出せたのは…

私がキライだった女性達のおかげなのです。(笑)

 

 

 

さまざまな職種の接客業の方に

3分3秒で相手の心をつかむ

「吉田式メンタリング接客」を伝えています。

 

この中で成果が上げられなかった組織と

大きな成果を上げた組織があります。

 

 

大きな成果を上げられた組織には

共通点が3つあります。

 

 

①女性認定講師の設置

②店長、チームリーダーが女性

③女性脳を持った男性を接客リーダーに任命

 

 

①女性認定講師を設置とは…

チームの中から選抜した女性の方たちと私が

一緒にチームに接客技術を伝えていきます。

 

②店長、チームリーダーが女性とは…

チームのリーダーが女性の場合です。

彼女たちにチーム育成を任せれば大丈夫なのです。

 

 

③女性脳をもった男性を接客リーダーに任命とは…

そうかと言って、女性が居ない組織もあります。

そんな時は、女性脳を強く持った男性を探します。

 

これは、サービス業なら必ずいます。

サービス業を選んだのですから

「ありがとう」に反応するはずなのです。

 

 

 

女性がキーマンなのです。

 

 

なぜなら…

女性には多くの才能があるからです。

・感情力が高い

・観察力が高い

・他幸力が高い

・直感力が高い

・継続力が高い

・柔軟力が高い

・情報収集力が高い

・コミュニケーション力が高い

・承認力が高い

・共感力が高い

・想像力が高い

・行動力が高い

 

思いついただけで12個もの才能があるのです。

 

感情のない喜怒哀楽がない人に

ファンなんて付かないですよ。

 

 

観察力も非常に高い!

要らんところまでよく人のこと見てますよね!

 

 

 

他幸力も継続力も半端ないですよ。

子育てや誰かのために毎日同じ事でも

頑張り続けるんです。

たまに「○○さんありがとう」なんて言われてと

もっと頑張っちゃいますよね。

 

 

 

初対面の人のことも、よーく見てますよ

なので根拠はぜんぜんないんですが直感で分かるんです。

この人、好き!キライ!って。

 

 

コミュニケーション力も想像力も秀でています。

なので、いろんな人のことよく知ってるんです。

 

雑誌が廃版続出の中

女性週刊誌が無くならないのは

「人」のことが何より興味があり

「あ~でもない」「こ~でもない」と

会ったこともないスマップのことを

想像力爆発で話せるんです。

 

 

 

家庭を守るという、長い歴史もあるので

人との関わりやつながりを重要視してきた女性です。

承認欲求も共感力も、その中で身につけた才能です。

 

 

 

そして最大の才能が「行動力」です。

あ!良いこと思いついた!

あ!あの人が喜んでくれる!

あ!楽しい!

 

思いついたら、すぐやってみるんです。

ぐずぐず考えないんです。

出世に興味がないから上司の顔色うかがわないんです。

楽しいから途中で投げださないんです。

 

上手く行ったら「ありがとう」「助かったよ」の一言で

また頑張るんです。

 

 

どうです?

女性ってすごいでしょう(笑)

 

 

 

だから私は6年間No.1だったのです。

 

でも…これだけじゃなれないんです。

6年間、4300名のトップを獲り続けることはできない。

 

1つだけ足りない力があるのです。

 

 

 

 

 

 

 

それは・・・「思考力」、論理的に考える力です。

 

なぜ?

ファーストアプローチでレベル10の笑顔を出しているのか?

なぜ?

名刺を渡す時にパーソナルスペースに入るのか?

なぜ?

最後のセールストークの語尾を「~ですよ!」に変えるのか?

 

 

仕事で成果を出すには意味のあることを

しなければなりません。

意味があるとは、やってみたら成果があったことです。

意味のないことは成果が出なかったことです。

成果が出ないならやり方を変えなきゃいけない。

 

でも…その前にそれに気づかないといけないのです。

そのために必要なのが考える力。

 

 

 

 

観察はするんですよ好きだから

でも分析をしない。

考えるとは…「なぜだろう?」と

分析することです。

ここ↑☝ポイントです!

 

そして、次の一手を考える。

 

 

 

接客で相手をコントロールしたいなら…

 

色々な人格に変化させるんです。

頭で考えながら戦略を考えるんです。

次の一手の戦術を自分で決めるんです。

自分で決められるおもしろさを知るんです。

 

 

 

 

私がAOKIで前比200%アップの大きな成果を

出せたのも対象者が女性だったからです。

 

彼女たちは自分が必要とされ

信じられる人に出会えば

目的にまっしぐらに進んでくれるのです。

だから成果が出るのが早いのです。

 

 

 

成功者と言われる

孫正義、スティーブ・ジョブス、トランプなども

もちろんロジカルな思考を持っています。

 

しかし、熱い感情も同時に持っています。

いや…熱い感情の方が大きいかもしれない。

人を引き付け、動かすには

熱い想いが一番必要だからです。

 

 

ここに女性の強みがあるのです。

 

 

 

私にはもともと、思考が足りませんでした。

今でもそうです。

しかし、立場や目的が変わった時に必要だと気づきました。

そして、何度も考える練習し

今も練習し続けています。

 

 

そうなのです。

思考は鍛えることができるのです。

習慣化できるのです。

 

 

 

しかし、感情はもって生まれた才能です。

もっていない人が練習しても

女性(女性脳)にはかなわないのです。

 

 

 

女性が考える力を身につけたら

最強なのです。

 

 

女性の吉田美紀だったからNo.1だったのです。

女性(脳)に任せているから

コンサルティングで成果が出ているのです。

 

 

全て、キーワードは「女性」(脳)なのです。

 

 

 

あなたは何を持っていますか?

「感情」ですか?

「思考」ですか?

「感情」と「思考」ですか?

 

 

 

 

ちなみに…

「思考」しかないって思った人へ…

大丈夫です!安心してください。

サービス業には大小はありますが、

必ずありますよ!

照れずに、どんな時に「嬉しい」と思ったのか

探してくださいね。

 

 

ただ…

私が1年では成果が出せなかったのは

「行○」の方でした。

やっぱり、長い間仕事の目的が

「正確」「迅速」「自分のため」だった組織を

変えるには長い時間とパワーと強い女性の相棒が必要でした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<セミナーのお知らせ>

◆2017年3月18日(土)

◆名古屋芸術創造センター

◆18:00~21:00

◆¥3800(税込)「買わせる極意」代金込

◆限定15名

 

~女性接客業のための~

3秒3分で相手の心をつかむ

「吉田式メンタリング接客塾」の

体験セミナーを開催します。

 

ご興味のある方はご連絡お待ちしています。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ

 

★吉田美紀の書籍「買わせる極意」が発売されました

 買わせる極意「真夏にカシ買わせる極意_表紙ミアコートを売る!」 スゴ腕販売員の実践術!!

 2016年4月11日(月) 講談社より全国の書店にて販売。 紳士服のAOKIで6年連続ナンバーワンを勝ち獲った カリスマ販売員・吉田美紀が教える本気の販売テクニック集。買う気のないモノを買わせたうえで、お客様から逆に感謝される という驚異のテクニックを紹介しています!

 ◀ 画像をクリックしてAmazonで購入する