こんばんは!吉田美紀です。

 

今日は、春色メガネをイオンに入っている

某メガネチェーン店で購入しました。

 

みなさんもご存知かと思いますが

メガネ業界の価格破壊を起こしたお店です。

ビックリするぐらい安いのが売りで急成長したのです。

接客力よりは低価格と常に新しい商品の回転率という

印象でしょうか…

 

 

しかし、Oさんの接客は上手かった!

 

私はプライベートでは、意外と迷うのです。

最後の最後で心が揺れたのですが

 

Oさんが…

「Bの方はフレームが凝ったつくりで、珍しいタイプなんですよ。

Aだと普通の印象になってしまいますので、Bの方がお客さまにはお似合いだと

私は思います!」

 

 

うっ‼私の心 読まれている…

「凝ったつくり」「珍しいタイプ」って私の心をくすぐる言葉。

私はみんなと同じ物はイヤなんです。

みんなが持っている物は要らないのです。

 

これ!これ!これが戦略的な接客です。

 

Oさんは私をメンタリングしてセールストークを選び

ジャイアンタイプだと想像し

特別感を感じるトークを使って心をつかんだ!

それに私がズバリはまり

はい!お買い上げ。

 

まさにOさんの戦略勝ち。

気持ち良く買っちゃいましたもんっ。

また、Oさんにお願いしたいと思いましたもんっ。

 

 

どんな商売でも営業をしなければ、モノは売れません。

来店型のリアル店舗や一人社長なら、なおさらのこと

自分が売らなきゃ誰が売るのでしょう?

 

 

ただ…

売るためには考えなきゃいけない

創造しなきゃいけないのです。

販売業や営業職は創造者=クリエーターなのだ‼

 

 

自分のお客さまはどんな人なのか?

お客さまに求められている自分の役割は何か?

お客さまに提供する商品のパッケージは何色にするのか?

【戦略】を立てることからスタートなのです。

 

 

 

 

そして…

ファーストアプローチ~

誰からも「感じの良い人」と思われる

【技術】を使い、心の扉を開かせる。

 

そして…

セカンドアプローチ~

【技術】を使い

信頼関係を築きバイアスを引きずり出し

そこから、正しい【戦術】を見極めるのです。

 

そして…

最後に「買わせる極意」の【戦術】を使って

「お買い上げありがとうございます。」

 

 

そうなのです。

「買わせる極意」だけの接客では未完成なのです。

買わせる極意は最後の最後なのです。

 

 

その前に必要なのは

確実に誰からも好感を持たれる「接客技術」。

(あっ!マナーじゃないですよ!…私マナー講師じゃないし…(-_-;)

 

そこからメンタリングで…

この人思考型なのか感情型なのか…

うわぁ~めんどくさいしずかちゃんタイプかぁ…

おっ!私の得意なジャイアンタイプだぁ!

 

とタイプ別分析して「買わせる極意」を使うのです。

 

 

お客さまの心をコントロールしたければ

おもてなしの心ではなく

頭で戦略をたて

戦術を見極めて

行動しなければ…

コントロールは出来ないのです。

 

 

明後日3月18日(土)の「吉田塾」は

買わせる極意の前の前の

ファーストアプローチ【技術】と

セカンドアプローチ【戦術】です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ

 

★吉田美紀の書籍「買わせる極意」が発売されました

 買わせる極意「真夏にカシ買わせる極意_表紙ミアコートを売る!」 スゴ腕販売員の実践術!!

 2016年4月11日(月) 講談社より全国の書店にて販売。 紳士服のAOKIで6年連続ナンバーワンを勝ち獲った カリスマ販売員・吉田美紀が教える本気の販売テクニック集。買う気のないモノを買わせたうえで、お客様から逆に感謝される という驚異のテクニックを紹介しています!

 ◀ 画像をクリックしてAmazonで購入する