13000184_797540127046530_1930408847138237176_nAOKIを体調を崩し、退職して4年が経ちます。


本当は辞めたくなかった。
ずっと売り場に立っていたかった。

お客様の「ありがとう」が私の生きがいだった。
もっとノウハウを伝えたかった…


辞めた後…
すべてを失ったと思った。
何もかも無くなってしまったと思った。


「これから何を目標に、
 何を生きがいにしたらいいの…」


ずっと立ち止まり、後ろを振り向いていました。

恨みつらみでいっぱいの私の心は…
誰かのせいにして、環境のせいにしていました。

でも違ったのです。
問題は自分の中にあったのです。
それを教えてくれたのが
この「買わせる極意」なのです。


人生の棚卸し

本を書くことは、
自分の人生の棚卸しをすることです。

棚卸し…自分を知ること。

自分を知ることがこんなに苦しいことだったとは思いませんでした。
毎日、毎日過去の自分と向き合う
作業が続くのです。

でもこの逃げられない状況が
私に気づかせくれた。

あの人にもこの人にも
たくさんの気づきをもらっていた。
たくさんの愛情をもらっていた。
問題は自分の中に有ったんだっ!
やっと分かったのです。

だったら…
自分が変われば良いだけ!
私は何も失っていなかった。

私の中にはAOKIで真剣に一生懸命取り組んだ
6年間が残っている。


だから大丈夫!


傷だらけの過去が私の武器!
私は販売のスペシャリスト!
私はホンモノ!

すべての自信を失っていた私に
もう一度自信と生きがいを
思い出させくれたのです。


人生はおもしろい!


何度でもやり直せる。

自分の人生だけは、
自分次第で何度でも何時でもやり直せる。

今やっと…

あの時退職して良かった。
立ち止まって良かった。
苦しみ、辛さを知って良かった。
本当の自分を知ることが出来て良かった。
こんな思いで書き上げたのです。


こんなヤツですが…
少しでも興味を持っていただけたなら
「買わせる極意」読んでみてください。


炎の販売員
炎のコンサルタント

「吉田美紀」がいっぱい詰まっています。